「 マナー 」一覧

結婚式でブーツはマナー違反?冬は履き替えOK?クロークに預ける時の注意は?

結婚式でブーツはマナー違反?冬は履き替えOK?クロークに預ける時の注意は?

冬の結婚式や披露宴に出席するとき、雨や雪が降っていると寒さ対策のためにブーツを履いていきたくなりますよね。結婚式や披露宴にブーツで出席するのはマナー違反なのか、式場でブーツを靴に履き替えるのは問題ないのか、クロークに預けるときのポイントについてご紹介します。

お歳暮に送り状は必要?添える手紙は同封していい?個人宛の文例紹介

お歳暮に送り状は必要?添える手紙は同封していい?個人宛の文例紹介

お歳暮を贈る際は品物だけを送るのではなく、送り状を送ることがマナーとなります。なぜ送り状が必要なのか、どういった内容を書くものなのかご存知ですか?手紙を品物に添えて同封しようとしている場合は注意が必要です。送り状や手紙の送り方や間柄に合わせた文例についてご紹介します。

お歳暮やお中元のやめるタイミングとやめ方は?手紙の例文紹介

お歳暮やお中元のやめるタイミングとやめ方は?手紙の例文紹介

御歳暮や御中元は金銭面の負担にもなりますし、やりとりを止めたいと考えることもあると思います。一般的に、お歳暮をやめるタイミングとはどのような時なのでしょうか。お歳暮を贈らない旨を相手に伝えた方が良いのかどうか、やめる方法や断りの手紙を添える際の例文を紹介します。

七五三での父親のスーツ 礼服はNG?ワイシャツやネクタイの色は?

七五三での父親のスーツ 礼服はNG?ワイシャツやネクタイの色は?

七五三のシーズンになると、記念撮影をしたり、神社や寺へ七五三詣でを行う方が多いのではないでしょうか。一方、お父さんが何を着るかはギリギリまで忘れられてしまう方も…。父親が着るスーツは、礼服とは別に用意した方が良いのでしょうか。また、Yシャツやネクタイの色や柄はどのように選べばよいのかご説明します。

七五三で母親が洋装の時のスーツやワンピの色は?服装はどこで買う?

七五三で母親が洋装の時のスーツやワンピの色は?服装はどこで買う?

秋は七五三のお参りシーズン。記念撮影をしたり、神社などへ七五三詣でを行う方が多いのではないでしょうか。授乳中や妊娠中、小さいお子様がいるなどで、動きやすさを考えて和装ではなく洋装を選ぶ場合、どのような服装で、どんな色のものを選ぶと良いのでしょうか。また、どこで購入したら良いかという悩みにお答えします。

結婚式が秋冬の場合タイツや黒ストッキングはあり?柄入りでも良い?

結婚式が秋冬の場合タイツや黒ストッキングはあり?柄入りでも良い?

秋から冬の時期に結婚式にお呼ばれした時、厚手のタイツを履きたいと考えたり、黒色のストッキングを選ぼうとする方も多いと思いますが、マナー違反ではないのでしょうか?秋冬の結婚式に出席する際のタイツやストッキングの色や柄など、足元についてのマナーをご紹介します。

暑中見舞いハガキが先生から子供に届いた時の返事の書き方や文例紹介

暑中見舞いハガキが先生から子供に届いた時の返事の書き方や文例紹介

夏休みに、学校の先生からお子さま宛に暑中見舞いの葉書が届くことがあります。このとき、お子さんから返事はした方が良いのでしょうか。その場合は、暑中見舞いと残暑見舞い、どちらが正しいのでしょうか。先生に返事をする場合の、子供への書き方の説明の仕方やアドバイスする際の例文をご紹介します。

七五三の祝儀袋の種類や書き方マナー 可愛いキャラクターの袋を紹介

七五三の祝儀袋の種類や書き方マナー 可愛いキャラクターの袋を紹介

七五三をお祝いするときに渡すご祝儀袋、どんな種類を用意するのが正しいかご存じですか?のし紙の表書きはなんと書けばよいのか、名前は誰の名前を書くのか、迷っていませんか?キャラクターをあしらった祝儀袋や可愛いデザインで子どもにも喜ばれるお祝い袋も紹介します。

結婚式にタイツはマナー違反?足にアトピーや傷ある時の服装おすすめは?

結婚式にタイツはマナー違反?足にアトピーや傷ある時の服装おすすめは?

結婚式にお呼ばれした時、足元にアトピー跡や火傷、怪我による傷などがあり、 タイツを履いて隠したい…と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。結婚式の服装でタイツを履くのはマナー違反なのか、アトピーや傷を目立たなくしたい人に おすすめの足元アイテムや服装についてご紹介します。