オフィスの湿度を上げる対策方法は?乾燥対策グッズのおすすめ紹介


「忙しい日常の中でも美しくありたい」

そんな働く女性にとって、オフィスの乾燥はぜひとも解決しておきたい問題の一つですよね。

せっかく早起きしてうるうるツヤツヤに仕上げたメイクが、午後にはパリパリカサカサになっていた…

なんていう経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

また空気が乾燥していると、口や鼻の粘膜も乾燥し、風邪などの感染に対する防衛機能も低下してしまうため、体調を崩しやすくなってしまします。

忙しい毎日を美しく健康に過ごすためにも重要な「オフィスの乾燥対策」についてご紹介します。

スポンサーリンク

オフィスの湿度が上がらない時の対策 自分でできるものは?

オフィスの乾燥対策として、理想はオフィス全体の湿度が上がることですが、小さな事務所ならまだしも、広々としたフロア全体を個人の力で加湿するのはほぼ不可能ですよね。

せめて自分の周りだけでも加湿したいという、働く女性向けの乾燥対策をご紹介します。

まずは手軽に自分でできる方法です。

濡れタオルを干す

冬は加湿器代わりに洗濯物を寝室に干しているという方、結構多いのではないでしょうか。

確かに洗濯物は室内に干すことで、場合によっては加湿器以上加湿効果が期待できます。

この効果を職場でも!ということで、実際に職場で濡れタオルを干している方もいるようです。

非常に簡単な方法ですが、来客が多く人目が気になる職場や、そもそもスペースがあまりない職場だとこの濡れタオル作戦はちょっと難しいかもしれませんね。

デスクにお湯を入れたマグカップを置く

こちらはマグカップさえあればすぐに実践できる、お手軽乾燥対策です。

お湯を注いだマグカップをデスクにおいておけば、お湯から発生する湯気で自分のデスク周辺の加湿効果が期待できます。

マグカップに出来るだけ高い温度のお湯をいれておけば、長時間蒸気が発生するので加湿効果もアップします。

お湯が冷めて蒸気が出なくなったらまた熱いお湯を入れなおせば良いので、職場に給湯器や保温ポットがある場合はすぐに実践できそうですね。

ただし、熱いお湯が常にデスクにある状態なので、こぼして火傷をしたり、パソコンを壊したりしないように注意が必要です。

乾燥対策グッズを購入する

濡れタオルも干せそうにないし、熱湯入りマグカップも常にデスクにおいておくのはちょっと…という働く女性には、思い切って乾燥対策グッズを購入することをおススメします。

低価格なものからおしゃれでデザイン性の高いものまで、様々なグッズがあるので自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

オフィスの乾燥対策グッズのおすすめ紹介

乾燥が気になる季節になると、百貨店やデパートで乾燥対策グッズの特設コーナーを見かけることが多いのではないでしょうか。

低価格でお手軽なものから、アロマ効果のあるおしゃれなものまで様々な乾燥対策グッズが登場していますね。

ここではオフィスの乾燥対策にもってこいの、おすすめ乾燥対策グッズをご紹介します。

家を出た瞬間から使えるお手軽乾燥対策グッズ「マスク」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うるおい保湿のスキンケアマスク
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/9/8時点)

楽天で購入

花粉症の季節やインフルエンザの流行期などに街を歩けば、着用している人を見かけない日はないほど浸透しているマスクですが、鼻や口の粘膜の乾燥を防ぐためには、比較的低価格で最も効果的なアイテムです。

通勤中でも着用できるため、場所を選ばず必要な時にすぐ利用できるのも利点ですね。

「マスクは見た目がダサい」

「マスクをすると化粧が落ちる」

このような理由からマスクを嫌がる女性もいますが、最近では淡く女性らしい色のものや、形がスタイリッシュなもの、化粧落ちを最小限にしてくれるものなど、女性も着用しやすいデザインや機能のマスクが登場していまいす。

デスクの引き出しやバッグにひとつ入れておくと、いざという時強い味方になってくれるかもしれませんね。

ちょっとした休憩時間にシュッ!気分転換にもなるお肌の味方「ミスト化粧水」

マスク着用が好まれない職場や、デスクに私物を置くことが出来ない職場の女性には、お手洗いなどちょっとした休憩時間に使用できるミスト化粧水がおすすめです。

シュッとひと吹きするだけで、砂漠のようなオフィスで戦うお肌に潤いを与えることが出来ます。

また、自分の好きな香りがついているものを選べば、お肌に潤いを与えるだけでなく気分のリフレッシュにもなりますね。

ただし、ミスト化粧水を選ぶ際は、保湿成分をチェックすることをおススメします。

保湿成分がほとんど配合されていないミスト化粧水は、かえってお肌の乾燥を悪化させる場合があります。

また香りが強すぎるものも、職場の周りの方々に不快感を与えてしまう場合があるので、ほんのり香る程度のものを選ぶようにしましょう。

水をそそぐだけのものからアロマ効果のあるものまでバリエーション豊富!「卓上加湿器」

乾燥が気になる季節になると、雑貨屋さんなどでよく見かけるのが卓上加湿器ですね。

パソコンにつないで蒸気を発生させるものや、水をそそいでデスクにおいておくだけのものなど、様々なバリエーションの卓上加湿器が登場しています。

始業前にセットさえしておけばOKというお手軽さも嬉しいですよね。

機能もさることながら、デザインについても華やかなものから癒し系キャラクターのものまで幅広いので、職場の雰囲気や自分の好みの卓上加湿器を探してみるのも楽しいでしょう。

ただし、水の入れ替えやフィルターの買い替えなど、お手入れを怠るとカビが発生してしまう可能性があるため、定期的にチェックをするように気を付けましょう。

また、アロマ効果のあるものを使用する際には、強すぎる香りで職場の人に不快な思いをさせないように注意しましょう。

スポンサーリンク

オフィスの湿度を上げる対策方法は?-まとめ

オフィスの乾燥は働く女性の大敵です。

ご紹介した乾燥対策をいくつか組み合わせて、自分と自分の職場に最適な方法を探してみるのも良いかもしれません。

自分の好みの乾燥対策グッズを利用して、忙しい毎日をうるうるツヤツヤで乗り切りましょう。

秋冬の女性を悩ませる”すね”の痒みについては、すねが冬に乾燥する原因は?タイツでかゆみが出るのはなぜ?対策方法紹介もぜひお読みくださいね。