川崎ハロウィンパレードのチケット申し込み時の注意 更衣室はある?

神奈川県川崎市の複合商業施設「ラ チッタデッラ」を中心に、川崎駅周辺一帯で毎年10月に「KAWASAKI Halloween(カワサキハロウィン)」が開催されます。

特にメインイベントである「ハロウィン・パレード」では、仮装した参加者も、それを見ている見物客も大盛り上がりです。

川崎ハロウィンの規模や盛り上がりは日本最大級とも言われていることから、パレードへの参加希望者も多く、事前にチケットの購入が必要となりますが、毎年早々と売り切れてしまいます。

パレードへの参加方法や注意事項、参加するにあたって心配な更衣室やクローク情報について紹介します。

スポンサーリンク

川崎のハロウィンパレードのチケット申し込み方法

川崎ハロウィンの「ハロウィンパレード」は、例年10月の最終日曜日に行われることが多いです。よって、2017年は10月29日だと考えられます。

川崎ハロウィンパレードの日程や参加条件

2017年の詳細はまだ発表されていませんので、2015年や2016年に行われた内容を基に紹介します。

【開催時間】

14:30~15:45(当日受付は10時半~13時)

※少雨決行、参加者や観客に危険が及ぶ可能性がある強風・豪雨等の荒天時は中止。

【パレードルート】

JR川崎駅東口周辺一帯約1.5km

【参加条件】

・仮装していること
・小学生以上

【参加費】

1名あたり1,000円(税込)

※「パレード」と「仮装コンテスト」両方セットのチケットも同額

【参加人数】

2,500人

※定員に達し次第販売終了

川崎ハロウィンパレードの申込方法

2017年の販売開始日は未定ですが、例年曜日関係なく9月1日の昼12時~受付開始になることが多いです。8月下旬頃までには公式サイトで案内があります。

Livepocket-ticket(ライブポケットチケット)という、電子チケット購入サイトで申込みをします。事前に無料の会員登録が必要となります。

心配な方は、事前に会員登録だけ行っておくと、あとは販売開始後に申し込みを行うだけなので安心ですね。

スポンサーリンク

川崎ハロウィンの申し込みの時に注意すること

2013年からパレードに参加するためには有料のチケットが必要になったとはいえ、その大規模なハロウィンパレードへの希望者は多く、申込時には注意が必要です。

完売必須なので早く申込む

9月1日から販売開始となりますが、例年2週間以内に定員に達する傾向にあります。

キャンセル待ちのチャンスも残されており、10月中旬には抽選結果が発表されますが、仮装の準備も考えると確実に参加決定しておきたいところですよね。

8月下旬には先導DJなど詳細も発表されますので、一緒に参加する方たちと話し合い、開始後すぐに申込むことをお勧めします。

子供と一緒に参加したい場合は…

パレードには小学生から参加可能ですが、未就学児のお子様は大人の付き添いがあっても参加はできません。

そのため、小学生未満のお子さんがいらっしゃる場合は、前日のキッズ・パレードの方への参加がオススメです。お子様2名まで保護者1名の付き添いが可能なので、安心して一緒に楽しむことができます。

参加する人数が未定の場合は…

申込時には、参加人数と仮装のテーマが必要なので、一緒に参加する方同士で話をしておく必要があります。もちろんグループではなく、1人参加も可能です。

先導するDJや場所ごとにグループがA~Dまで分かれており、後から人数を増やしたいとなった場合、同じグループのチケットが残っていれば購入可能です。

しかし、別グループしか残ってなかった場合は、固まってパレードすることはできなくなります。ご注意ください。

川崎ハロウィンに参加するときに更衣室やクロークはあるの?

いざ、ハロウィンパレードに参加が決定しても、ハロウィンとはいえ自宅から仮装やコスプレしていくのは一目が気になりますよね。

また、せっかく仮装やコスプレをしたのに、着替えの入ったカバンを持ち歩くのも…。当日の更衣室やクロークの情報をご紹介します。

カワサキハロウィンパレード当日の更衣室

チケットの代金1000円には、更衣室の使用量も含まれています。そのため、パレード参加者専用の更衣室を使用することが可能です。

詳しい場所や利用時間は、事前にHPで公開される【当日のご案内】で発表になりますので、必ずチェックして間違えないようにしましょう。帰宅時に再度着替える場合は、終了時刻にもご注意ください。

*更衣室を利用するときには、パレード参加チケットの提示が必要
*パレードの受付前でも更衣室の利用は可能
*女性専用の場所と、男女共用の場所あり(一部、男性専用も)
*トイレや共有スペースでの着替えやメイクは禁止

仮装の時間を多くとりたい方は…

仮装準備に時間がかかりそうな方、時間を多くとりたい方は、2016年から前日の土曜日に受付しておくことができるようになりました。事前にHPで公開される【当日のご案内】をご確認のうえ、前日に受付しておくことをお勧めします。

受付後に渡されるエントリーカードと安全ピンは、当日も必要になりますので忘れずに持ってくるようにしましょう。

カワサキハロウィンパレード当日のクローク

クロークの利用料は、チケット代金には含まれていないので別途必要となります。45リットルのビニール袋1枚分で500円です。一度預けた荷物は、途中で取り出すことは出来ません。

詳しい場所や利用時間は、事前にHPで公開される【当日のご案内】で発表になりますので、必ずチェックして間違えないようにしましょう。受け取りの終了時刻にもご注意ください。

途中で出し入れをしたい方や、サイズが小さくて構わないという方は、「ラ チッタデッラ」のクラブチッタ内や、周辺施設にあるコインロッカーを利用すると良いでしょう。

パレード参加者による、パレード進行中や隊列内での写真及び動画の撮影は禁止されているので、それ以外のタイミングで記念撮影などをしておくようにしてくださいね。

まとめ

「川崎ハロウィンパレード」は、仮装やコスプレをする参加者が2,500人、パレードを観るギャラリーが約11万人と日本最大規模のパレードの1つです。

当日は交通規制が行われ、周辺一帯がハロウィン一色となります。仮装がかなり本格的な方や、相当凝っているレベルの高い衣装を間近でみることもできますよ。

チケット購入が間に合わなかった…急遽行けることになった!という方は、「川崎ハロウィンは見学だけでも仮装OK?ルールや更衣室を紹介」をお読みください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする