「 結婚・結婚式の悩み 」一覧

結婚挨拶後のお礼状の書き方 文例と堅苦しくないように書いた文を紹介

結婚挨拶後のお礼状の書き方 文例と堅苦しくないように書いた文を紹介

結婚する彼の親に挨拶に伺った後、お礼状を出すのがマナーであり、丁寧な印象を与えると言われています。今は電話やメール、SNSが主流で手紙を書くことは少なくなってしまいましたが、手書きから伝わる温もりや、形に残しておける手紙は貰うと嬉しいものです。私も悩みましたが、「出さないで失礼にあたることはあっても、出すことで不快になることはないだろう」と考え、送ったことで良い印象を持ってもらうことができました。本やインターネット上には一般的な文例がたくさんありますが、私はあまり堅苦しくならないように自分の言葉で書くようにしましたので、実際の文章を紹介しようと思います。

結婚の挨拶での手土産の相場や渡すタイミング どんな言葉を添える?

結婚の挨拶での手土産の相場や渡すタイミング どんな言葉を添える?

結婚することになり、相手の実家へ挨拶へ行くことになった時に持っていく手土産。「金額は?」「何を選ぼう…」という購入前の悩みから、「いつ渡そう?」「どうやって?」という渡す時の悩みまで、不安な気持ちは募るばかりだと思います。相手の家族に良い印象を持ってもらう機会になるように、きちんとマナーを身につけて望みましょう!

結婚の挨拶での女性のマナー 両親の呼び方や会話の流れを紹介

結婚の挨拶での女性のマナー 両親の呼び方や会話の流れを紹介

お互いの結婚の意思が固まり、まず行うのが双方の両親への結婚の挨拶ですね。初対面はもちろんのこと、交際相手として紹介されたり、何度か会っている場合でも、また違った緊張感や不安があるものです。「認めてもらえるだろうか…」という不安な気持ちを少しでも楽にするためにも、マナーや当日の流れを頭に入れて、気持ちを楽に挨拶の日を迎えたいですね。ここでは、女性が男性の親へ挨拶に伺うときのことを実体験をまじえてご紹介します。

結婚の挨拶での女性の服装 冬のタイツやパンツはOK?夏の注意点は?

結婚の挨拶での女性の服装 冬のタイツやパンツはOK?夏の注意点は?

結婚相手の男性の親に挨拶に伺うというのは、初対面はもちろんのこと、何度か会ったことがある方でも緊張することですよね。「どんな服を着ていったらいいんだろう?」「印象良く思ってもらいたい!」と悩みや不安は尽きることがありません。私は北海道で真冬の挨拶でしたので、厚手のコートや黒いタイツ、ブーツを履いていいのかについても相当悩みました。夏には夏で、悩む点がたくさんあります。この記事が、同じように悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。