雨の結婚式に出席する場合の持ち物リスト!履いていく靴のおすすめ4選

結婚式に参加するときはヘアスタイルも服装もドレスアップしますので、天気予報が気になるところですよね。

雨や雪が降ったり、台風により強風に見舞われると、お気に入りの靴や服が濡れたり汚れやすくなるため、持ち物や着るもの(上着)の対策が必要となります。

雨や雪予報の結婚式に安心して参列するために準備した方が良い持ち物リストと、履いていく靴のオススメをご紹介します。

スポンサーリンク

雨の結婚式に出席する場合の持ち物リスト

結婚式に必要ないものを余分に持って行ったり、逆にカメラなど普段家に置いてあるものを忘れてしまったり、ウッカリしないよう出かける前ではなく早めに準備しておくと安心です。

特に雨の結婚式では、雨水や泥はねによる汚れ対策のために持ち物が増える傾向にありますので、チェックリストで確認しましょう!

雨の結婚式に持って行くもの一覧

メインバッグ(式や披露宴にも持って行く)

☑ご祝儀袋(包む袱紗も必要、会費制の場合は不要)

☑嵩張らない小さめの財布(二次会の会費や交通費)

☑スマホや携帯電話

☑ハンカチ

☑ティッシュ

☑グロスや鏡などメイク小物

貴重品はクロークに預けることができないので、必ずメインバッグに入れて持ち歩きます。

披露宴会場ではつい荷物を置いたまま離席してしまうことも少なくないので、必要以上の現金やカードは持って行かないようにしましょう。

目元や口元などは、泣いたり食事をしたときにお化粧が崩れてしまいやすいので、最低限のメイク小物を入れておくと安心です。

サブバッグ(クロークに預ける)

☑会場到着後に履き替える靴

☑会場到着後に履き替えるストッキング

☑濡れたドレスや汚れた足を拭くタオル

☑折りたたみ傘(行きで雨が降ってなかった場合)

☑伝染した時のための替えストッキング

☑招待状(会場到着まではあると安心)

☑ファンデや綿棒などのメイク直し用品

☑ヘアピンやくしなどのヘア直し用品

☑生理用品(状況に応じてメインバッグにも)

式や披露宴の最中には必要ないけど、行き帰りや万が一の時に必要になるものは、サブバッグに入れてクロークに預けます。

クロークに預けるカバンはどんなタイプでも構いませんが、預かっている間に倒れてしまうこともあるので、口が閉められるタイプのバッグの方が安心です。

トートバッグや紙袋など口が閉められない場合は、大きなハンカチで中身を上からカバーしたり、リボンなどで持ち手を縛ってから預けましょう。

自宅から式場まで屋外を歩かずにタクシーで行く場合や、小雨の場合は靴やストッキングの履き替えは必要ありませんが、帰りの天候が崩れる可能性もあるので、タオルや折り畳み傘は持って行くと安心です。

雨風でお化粧やヘアセットが崩れることも考えられますので、会場の化粧室で手直しする用のアイテムもお忘れなく。

あると便利なもの

☑デジタルカメラ

☑ばんそうこう

☑ティッシュの予備(意外と出番があります)

☑お口をリフレッシュさせるためのスプレーやタブレット

これらは必要に応じてメイン・サブバッグに入れておきましょう。


スポンサーリンク

結婚式が雨のときに履いていき預ける靴のオススメ4選

雨や台風の時に結婚式・披露宴へ出席する場合、靴は会場についた後に履き替えるのが望ましいです。

履いたままでは靴がなかなか乾きませんし、会場内で滑ったり、嫌な匂いを発してしまうこともあるからです。

では、どんな靴を履いていくと良いのでしょうか?パーティードレスなどと同じく、一足でも用意しておくといざという時便利ですよ。

雨の結婚式に履いていく靴のおすすめ

結婚式に限らず、雨の日に履く靴でおすすめな素材は「合成皮革(合皮)」です。冬用ブーツやカバンでもよく使われていますね。

合成皮革の表面は樹脂なので、本革と違って水が染み込みにくくなっています。

泥などの汚れも弾いてくれますが、そのまま乾くと跡が残ってしまい、意外と落としにくくなってしまうのが盲点です。

女性用パンプスに多い「エナメル素材」も、水や泥を弾いてくれるのでおすすめです。

どんな素材の靴を履いていっても、袋に入れてクロークに預ける前に、表面だけでもサッと拭いておくと状態良く履き続けることができますよ。

リボン付きレインパンプス

ペタンコヒールで歩きやすく、裏にはすべり止めソールも付いている雨用のパンプスです。

大きなリボン(蝶結び)が付いていて、とても女性らしく華やかに見えます。

カラー展開もベーシックな定番色なので、結婚式のドレスアップスタイルにも違和感なく合わせられますね。

シンプルで普段使いもできるレインパンプス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イマージュ IMAGE レインパンプス RZ-2149 (cecile セシール)
価格:2678円(税込、送料別) (2017/10/28時点)

こちらも雨用に作られたパンプスですが、デザインがシンプルなので、普段の雨の日の通勤などでも活躍してくれそうです。

低め&太めのヒールで歩きやすく、フォーマルスタイルにも合わせやすい色展開です。

メタル素材のヒールがアクセントになってますね☆

シャープなつま先が女性らしいレインパンプス

こちらのレインパンプスは、先端がとがっている形状で足先が綺麗に見えます。

ヒールは高さ5cm程度で歩きやすさを大切にしつつも、スタイルアップも期待できますね。

ソフトウレタン入りのインナーが敷かれている点や、裏にはすべり止めの深めの刻みが入っている点も魅力的です。

カラーもパーティースタイルに合わせやすい5色なので、1足あるとかなり重宝しそうです。

豪雨や台風でも安心!ショート丈のレインブーツ

豪雨や台風でパンプスでは不安なとき、ショート丈のレインブーツなら違和感なくホテルや結婚式場に履いていくことができます!

こちらの楽天人気商品レインブーツは、6cmヒールでスタイルアップ効果があるので見た目も綺麗に見えます。

ブラックやブラウン・ネイビーなど、パーティースタイルの足元でも浮かないデザインで馴染みやすいですよ。

完全防水で雪の日にも使えるので、プライベートでもフォーマルでも、1年中出番がありそうですね。

靴やコートには防水スプレーを掛けておくのを忘れずに!

防水スプレーは水だけでなく汚れが付くのを防止する役割もあります。

靴はもちろんのことコート・上着や素材によってはカバンにも、防水スプレーをかけておくと良いでしょう。

靴屋さんでもオススメされている万能の防水スプレーがこちらです。

雨の結婚式で履いてきた靴を預けるときの袋は?

クロークはカバン・バッグだけでなく靴も預かってくれますが、必ず何かしらの袋に入れる必要があります。

雨水や泥水で中が汚れてしまうので紙袋でもよいのですが、底が濡れて破れてしまう可能性が高いです。

防水のビニール製の袋に入れてから預けるようにしましょう。

ビニール袋だけだと持ちにくい場合は「ビニールに入れてから紙袋」というように二重にするとクロークの方も助かります。

帰りはゴミ箱があれば利用させてもらってますが、見当たらなければ、雨水・雪水が漏れでてこないように気をつけながら畳み、引き出物の紙袋などに一緒に入れて持ち帰ります。


スポンサーリンク

まとめ

雨の結婚式に参加するときの持ち物リストと、履いていく靴のおすすめをご紹介しました。

色々準備や対策が必要となりますが、せっかくの知人・友人の晴れ舞台なので、気持ちよくお祝いしてあげたいですよね。

会場へ向かうときの上着や、到着後に気を付けることは「結婚式が雨の場合の靴の履き替えや服装の注意点 折り畳み傘が良い?」をお読みください。

寒い時期や雪の結婚式など、他にも結婚式関係のお悩み解決記事がありますので、ぜひチェックしてくださいね。
CHECK⇒結婚式にお呼ばれした時に役立つ記事一覧はこちら★