ハロウィン用かぼちゃどこに売ってる?日持ちの目安と通販サイト紹介

ハロウィンにはオレンジ色や黄色のカボチャの中身をくり抜いて、ジャックオランタンや飾りを作るのが人気です。自宅の外や中で飾ったり、パーティー会場のオブジェとして使う場合もありますね。

ハロウィンでよく目にする外側がオレンジ色のかぼちゃ、どこで手に入れることができるのでしょうか。また、購入後の腐るまでの日持ちの目安はどれくらいなのでしょうか。

身近にある店舗で手に入らない方のために、ネットで購入できる通販サイトもご紹介します。

スポンサーリンク

ハロウィンで使うオレンジ色のかぼちゃはどこに売ってるの?

ハロウィンの飾りつけとして定番なのは見た目がオレンジ色のカボチャですが、日本国内でいつも食べられているのは外側が緑色のカボチャですよね。

この違いは何なのでしょうか?そして、どこで購入できるのでしょうか?

ハロウィン用のかぼちゃはなぜオレンジ色?

日本でカボチャと言えば、外側(皮)が深緑色や黒っぽいものを想像する方がほとんどだと思います。これは食用として作られている美味しいカボチャの品種です。

ハロウィン用として作られるオレンジ色のかぼちゃは「オータムゴールド」という品種で、鑑賞用なので食べることはしません。実が柔いので、中身の果肉と種を取り除いてジャック・オー・ランタンや飾りにするのがメジャーです。

中身は食べられないわけではないのですが、あまり美味しくありません。現地の方は取り出した種を洗って乾燥させて、フライパンでから煎りし、塩を振って、つまみとして食べるそうです。

ハロウィンの文化が日本にも伝わり、オレンジ色カボチャを使った装飾を目にする機会も増えたことで「ハロウィンの飾りで使うカボチャ=オレンジ色」となりました。

ハロウィン用のオレンジ色のかぼちゃはどこで買えるの?

身の回りの店舗で購入する

オレンジ色のカボチャは基本的に鑑賞用なので、食料品店で取り扱う緑色のカボチャとは別のところに置いてあることが多いです。

・ホームセンター(園芸コーナー)
・鉢植えや野菜の苗を取り扱う生花店、園芸店
・八百屋
・外国の食料品を扱っている食料品スーパー

私は意識して探したことはありませんが、ハロウィンが近づいたころ、イオンで普通のかぼちゃと並べて季節用品として売っているのを見かけたことがあります。

どこの店舗も1年中置いているものではないので、時期がきたら問い合わせてみると良いでしょう。大きさも店舗によって、手のひらサイズの小ぶりの物から、ジャック・オ・ランタンに最適な大きいものまで様々です。

お祭りやイベントで購入する

秋の収穫シーズンに合わせて、JAなどで「収穫祭」のような農作物の即売会が開催されることがあります。

オレンジ色のかぼちゃを商品として育てて、売られている農家さんもいらっしゃいます。花屋さんなどで購入するよりは、安く購入できると思います。

それでも見つからない、確実に手に入れたいという方は、ネット通販で購入するのがオススメです。実際に購入できる店舗は、後程ご紹介します。

スポンサーリンク

ハロウィンで使うオレンジ色のかぼちゃは日持ちするの?

飾り用とはいえ、オレンジ色のかぼちゃも他の野菜と同じように生ものですので、いずれは腐ってしまうものです。

購入した後、穴を掘ったり手を加えずに飾るのであれば、環境にもよりますが収穫後1か月程度は見た目は変わらず楽しめます。

しかし、湿気が多く、秋でも比較的高温の日がある日本の気候では、穴を開けたり加工したカボチャの保存期間は2日~長くて1週間程度です。

そのため、実際にくり抜く作業を行うのは、ハロウィンの2日前~1週間前に行いましょう。あまり早くしてしまうと、カビたり腐ってきてしまいます。

普通の野菜と同じように考えて、常温保存よりは冷蔵庫に入れておいた方が新鮮さは保たれますので、小さめのサイズであればお試しください。

穴を掘るまでの間は、目や口を紙に手書きで書いたり、印刷するなどして、テープでカボチャの上から貼ると可愛くなるのでオススメです。油性ペンで書いておいても良いですね。

ハロウィンで使う本物のかぼちゃを購入可能な通販サイト紹介

お住まいの地域によっては、店舗ではハロウィン用のオレンジ色のかぼちゃが見つけられないという方もいらっしゃるかと思います。

そういった時に便利なのがネット通販ですよね。ネット上でオータムゴールドを購入できるショップを紹介します。

*フラワーギフト花樹有(かじゅある)楽天店

直径と高さが約25㎝もある、北海道産の大きなオバケカボチャです。存在感もあって、そのままでもランタンにしても、ハロウィンの飾り物にぴったりですね。

カボチャとセットで、目や鼻・口をかたどったアレンジシールがついているので、頑張ってくり抜かなくても、表情を付けることができます。

9月中旬~10月中旬位までの取扱いで、収穫が終わり次第終了となります。

ハロウィンまで日数があるけれど、売切れる前に予約したいという方は、事前に問い合わせてみることをお勧めします。

なんと!更に大きな直径約45cmの特大おばけかぼちゃもあります。インパクト大のこちらのお化けカボチャは、4500円で購入可能です。

*最北の海鮮市場

北海道の美味しい食材を通販で取り扱っているショップですが、ハロウィンに向けてオバケかぼちゃの販売も毎年行っています。

最北の海鮮市場「ハッピーハロウィン」のページ

ハロウィンかぼちゃだけでなく、ランタンを作るための付属品(ミニランタン、ロウソク、ナイフ、種とりスプーン×各1個)やパンフレットがセットになっているので、すぐ作り始めることもできます。

サイズ違いの商品や、10玉以上の大口購入も取り扱っていますので要チェックです。

スポンサーリンク

まとめ

取扱いの有無は毎年変わらないお店も多いので、購入するには時期が早くても、去年の様子を問い合わせてみると教えてもらうことができますよ。

オリジナルのカボチャ飾りを作る工程を楽しんだり、完成したものを写真に収めて、良いハロウィンの思い出になるといいですね。

かぼちゃランタンの簡単な作り方については、「ハロウィンのかぼちゃランタンの作り方 顔の型紙や保存方法を紹介」をお読みください。