ガーデンスパ十勝川温泉で食事した感想!足湯とアクセスの注意について

北海道の十勝川温泉の中心地に、スパ、マルシェ、体験工房、飲食店の集まる新施設として「ガーデンスパ十勝川温泉」が2016年12月に誕生しました。

先日夫婦で初めて訪れ、スパゆっくりを楽しんだ後、館内で食事を頂きました。美味しくて大満足だったお店や、気になっている他のショップについてもご紹介します。

また、誰でも無料で楽しむことができる屋外の足湯や、アクセスに関するお役立ち情報もお伝えします。

スポンサーリンク

ガーデンスパ十勝川温泉にある飲食施設の内容と感想

飲食施設とメニュー紹介

ガーデンスパ十勝川温泉には4つのレストランがあります。各お店にイートインコーナーはありますが、施設中央の通路にもテーブルとイスがたくさん並んでいるので、一緒に行った人たちで別々の施設のものを注文しても、一か所にまとまって食べられるのが嬉しいですね。

スパの入場券と館内利用券1,000円分がセットになった、スパ&ランチセットというお得なセット券(価格2,000円)も販売しています。通常大人は1,500円かかるところが、実質1,000円でスパに入場できることになります。

しかし、館内利用券は1,000円分で1枚となっており、おつりが出ないので1つのお店で使い切る必要があるので注意が必要です。足りない分は現金で払うことができます。

*よりみちベーカリー

美味しそうな焼き立てのパンがたくさん並んでいるショップです。人気は揚げたてのカレーパンだそうで、中身は十勝和牛やモール豚が入っていて、とても美味しそうでした。

また、豆乳のソフト(クリーム)が挟まれたホットドッグもイラストを見て惹かれました。こだわりのドリンクとパンのセットもあるので、テイクアウトにも良いのではないでしょうか。

*木かげのカフェ

カフェ&バーということで、朝9時~夜10時まで長い時間営業しています。

コーヒーやオリジナルのジュースをはじめ、ジェラートやアイスクリームなどのデザート、十勝のラクレットチーズやモール豚の生ハムを使用したメニューもありました。

平日限定で「おはぎ」がとても美味しそうだったのですが、夫が嫌いなため購入していません。買えばよかったかな?とちょっと後悔。

*ターブル・ベジ

ピザやパスタなどのイタリアンメニューが食べられるお店です。今回はこちらでランチをいただきました。

ピザ、パスタ、イタリアンラーメンがそれぞれ複数種類あり、写真で見るとどれも美味しそうで悩んでしまいました。焼き立て、作り立てが提供されるので10分ちょっとは待ったような気がします。

お風呂(スパ)上がりにアルコールも飲んだり、ジェラートを食べたりと、メニューは豊富です。

*とん風

十勝(帯広)のご当地グルメとして有名な豚丼を、施設内でいただくことができます。

豚丼は通常サイズのほかに小サイズが500円であるので、他のメニューも食べたい方にはちょうど良いですね。そばやうどん、カレーなど幅広い世代の方たちが食べられるメニューがあります。

よつ葉乳業のソフトクリームもかなり惹かれましたが、悩んだ末に木かげのカフェで食べてしまいました。

ガーデンスパ十勝川温泉で食べた物と感想

ターブル・ベジでイタリアンランチ

スパの後でお腹が空いていたので、それぞれのお店のメニューを見て、「ターブル・ベジ」というお店で、それぞれイタリアンラーメンを1杯ずつ、ピザは1枚をシェアすることにしました。

私が食べたのは「イタリアンラーメン 塩と生ハム(850円)」です。

夫は「イタリアンラーメン 塩とオリーブオイル(650円)」にしました。イタリアンラーメンって何だろう?と思っていたんですが、きし麺のように平たくて太めなラーメンです。

塩スープが良い感じに絡んで、2枚入っている生ハムから出た旨味も溶け出し、とっても美味しい!普段はスープを飲み干さないようにしているのですが、つい二人とも飲み干してしまいました。

ピザも色々種類があったのですが、「ジェノベーゼ(850円)」にしました。ラーメンと同時に焼き立てが運ばれてきます。

このピザ、生地がモチモチで噛むたびに口の中に良い香りが広がって、あっという間に食べてしまいました。薄っぺらくてパリパリでもなく、耳が厚すぎて食べにくいわけでもなく、耳だけで美味しいと感じられるピザでした。

きっとパスタも美味しいんだろうなぁ…。大満足でした。

木かげのカフェでデザートとお土産

よりみちベーカリーのパンや、とん風で取り扱っているよつ葉のソフトクリームも気になったのですが、デザートに選んだのは、木かげのカフェのソフトクリームです。両手が埋まっていたので写真がありません…。

夫は普通のソフトクリーム300円、私はカマンベールチーズソフト350円を選びました。このカマンベールソフト、チーズの風味がしっかりして、とっても美味しかったです!ワッフルコーンなのも嬉しい♪コーンかカップは選べますよ。

そこで、目に留まったのがモール豚のヒレカツサンド。自分たちのお土産にして、帰宅後に食べましたが、お肉が柔らかくてオリジナルのタレとも相性が良かったです。大きな2個入りで600円だったので、ちょっと高いかな~とも思いました。

スポンサーリンク

ガーデンスパ十勝川温泉には無料の足湯がある!

施設の中央あたりから外に出られる扉があり、その先には誰でも無料で楽しめる足湯があります。

私が行ったのは雨の日で寒かったこともあり、誰も利用していませんでしたが、屋根があるので多少の雨は問題ありません。日焼けが気になる方でも安心ですね。

座って足を付けると、その前にはテーブルがあるのでテイクアウトしたコーヒーやジュース、スイーツやパンを食べながらのんびり…なんてのも良いですね。

おしりの下に敷くマットや、足を拭くための足湯用タオルも入り口に置いてあります。足湯用タオルは用意している分がなくなると終了なので、お店で購入もできますがタオル1本を余分に持っていくことをオススメします。

また、ストッキングを履いていて脱ぐのは面倒…という女性向けに、「足湯用ビニールソックス」も1足100円で販売していました。ストッキングやタイツの上から履くということですね。良いアイディアだなと思いました。

ガーデンスパ十勝川温泉のアクセス情報と注意

ガーデンスパ十勝川温泉へ公共交通機関で行く場合

公共交通機関を使う場合は、まずは帯広駅までJRや高速バスで行きましょう。

JR北海道のページ

都市間高速バス(札幌~帯広)ページ

都市間高速バス(旭川~帯広)ページ

都市間高速バス(新千歳空港~帯広)ページ

JR帯広駅北口の目の前にある「帯広駅バスターミナル」の6番停留所から【45 十勝川温泉線】に乗車すると、ガーデンスパ十勝川温泉の目の前まで乗り継ぎなしで行くことができます。

運賃は片道大人500円、子ども250円です。

帯広駅バスターミナル~ガーデンスパ十勝川温泉の時刻表ページ

ガーデンスパ十勝川温泉へ車(ナビ使用)で行く場合

帯広駅から十勝川温泉周辺までは、車で約20分程度です。

我が家の車のナビが古くて施設名を入力しても出てこず、住所を番地まで入力して周辺まで行ったのですが、だいたいの位置で案内が終了されてしまい辿りつけませんでした。

用事があって、偶然見つけた郵便局に立ち寄ったところその向かいにガーデンスパ十勝川温泉を見つけました。周辺に看板などはあまり有りませんでした。

カーナビが古い場合や、私と同じように悩んだときには、「十勝川温泉郵便局」を目印に行くと良いと思います。国道73号線沿いの斜め向かいにあります。「セイコーマート十勝川温泉店」も同じく斜め向かいです。

施設自体は平屋で、上に高さがないので目立ちにくい印象です。注意して見ていてくださいね。

まとめ

モール温泉のスパはとても気持ちが良く、お子さん連れでも楽しめるように工夫されていました。スパの詳しい内容や湯あみ着については、「ガーデンスパ十勝川温泉の詳細と感想 洗い場や湯浴み着について」をお読みください。

そして、館内の食事はどれも美味しかったので、また来ようかと話しています。次はぜひ、焼き立て・揚げたてのパンを食べてみたいと思っています。

スポンサーリンク

この施設は宿泊できないため、遠方から来る場合はどこか別のホテルや旅館に泊まることになると思います。他の旅館やホテルでもモール温泉は楽しめますが、温泉がないけれど価格が安い駅前のホテルに宿泊して、こちらに遊びに来るのも良いのではないでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする