アイスケーキ冷凍庫に入らない時の保存方法や切り方コツ 賞味期限いつまで?


サーティーワンなどお菓子屋さんのアイスクリームケーキは、誕生日やクリスマスなどのイベント時に大人気!

私も、すぐに無理して食べきらなくても数日に分けて食べられるので、アイスケーキは大好きです。

甘いものは食べたいけど暑くて…というときにも、アイスケーキはぴったりですよね。

しかし、たいてい大きな円型のホールケーキや大きな長方形型なので、買ってきたものの、箱のままじゃ家の冷凍庫に入りきらない…というミスをしたことも。

食べる夜までの間に、冷凍庫ではなく冷蔵庫に入れたら溶けちゃうのか、どうやって保存したら良いかや切り方のコツ、食べきるまでの賞味期限についてご紹介します!

スポンサーリンク

アイスケーキが冷凍庫に入らないときどうする?

アイスクリームが箱のまま(1ホールのまま)だと冷凍庫に入らない時の対策は、2通りあります。

冷凍庫に入るように切ってから保存する

デコレーションに凝ったケーキを、みんなにお披露目する前に切ってしまったり、飾りを外してしまうのは悲しいですよね。

でも、丸型というのはとても嵩張りますし、箱に入れたままだと尚更スペースが必要です。

食べるときのサイズにカットして、ラップで包んでジッパー付きの袋やタッパに移して保存すると、意外とスペースが足りることもあります。

また、表面のデコレーションやお人形を外すと、平らになって更に少ないスペースで保存できますよ。

切るときのコツや工夫は、2章を参考にしてくださいね!

夕食で使う食材を冷凍庫から冷蔵庫に移す

ホール状態のアイスケーキにろうそくを立ててお祝いしたり、みんなにデコレーションしたままの状態を見せてあげたい場合は、なんとしても購入時のまま保存したいですよね。

そうなると、夕食で使えそうな冷凍食材を、冷凍庫から冷蔵庫に移動させて冷凍庫を整理するしかありません。

知らず知らずのうちに冷凍庫に溜め込んでしまっている保冷剤があれば、一度冷蔵庫に移したり、この機会に処分すると良いですよ。

また、ケーキを箱に入ったまま入れると余計な空間もできてしまうので、箱から出してラップで包み、ジッパー付きの袋に入れるだけで、だいぶ余裕ができると思います。

アイスケーキは装飾の部分も凍っているので、乱暴にしないように&力が加わらないように気を付ければ、箱から出して冷凍庫…でも意外と保存しやすいですよ。

アイスケーキ ドライアイスで溶けずに保存できる時間は?

アイスクリームケーキを買って、持ち帰ってくるときは、発泡スチロールの中にドライアイスが入れられていることがほとんどです。

しかし、このまま常温に置いておくとドライアイスもアイスケーキも溶け始めてしまいます。

サーティーワンでは無料サービスとして、30分持つくらいのドライアイスを入れてくれますが、持ち帰り・持ち歩き時間のことを考えるとあっという間ですね。

「じゃあ、常温より寒い冷蔵庫に入れれば…!」と友人が試してみたんですが、お昼に買ってきて冷蔵庫へドライアイスごと入れて、夕方食べようとしたら見た目も中身もドロドロになっていたそうです。

冷蔵庫に入れておいたとしても、通常のアイスと同様に溶けていってしまうので、たとえ数時間でも冷蔵庫での保管は諦めた方が良いと思います。


スポンサーリンク

アイスケーキの切り方や切るときのコツは?

アイスケーキを切るときのコツをご紹介するので、カットして冷凍庫で保存する場合も、食べるときにカットする場合も、参考にしてくださいね。

アイスケーキを切るタイミング

アイスケーキを購入してすぐに持ち帰ってこれた場合や、冷凍庫から出してすぐの状態だと、かなりカチカチに凍っていて包丁が入っていきません。

サーティワンのアイスケーキを購入したときの注意書きに、「ケーキの側面につま楊枝がスッとさされば食べごろ」と書いてあるとおり、少し時間を置いてから切ることになります。

ドライアイスを取り出して、冷凍庫から出しておきますが「溶けすぎちゃうのが不安」という人は常温ではなく冷蔵庫で様子を見るのがオススメです☆

(その分カットまで時間かかる&何度も確認が必要ですが…)

いざ「切ろう!」となってからも、切っている最中にもアイスケーキは溶けていくので、「まだ硬いけど包丁は入りそう!」という早めのタイミングでカットを始めてくださいね。

また、急ぐ場合は

・包丁を湯煎で温めて水分をサッと拭きとってすぐ切る…

・包丁をガスコンロで炙って切る…綺麗に拭き取ってまた炙る…

このように包丁を温めるという方法もあるので、お試しください♪

アイスケーキを綺麗に切る工夫

アイスケーキの上には、デコレーションがされていることが多いと思います。

特にサーティワンのアイスクリームケーキは、可愛いキャラクターの砂糖菓子が飾られてますよね。

ちょっと面倒ですが、これらのデコレーションを可能な限り一度お皿に移し、上に何も乗ってない状態で切ると、同じ大きさ&綺麗に切ることができます。

取り外すときには、フォークを隙間に差し込むようにするのがコツです。

そして切り終わったあと、それぞれのカットに見栄え良く乗せてあげれば問題なし!

デコレーションを取り外す前に、写真を撮っておくと安心ですよ♪

凍った生クリームもキレイに外れることが多いですが、カットしている間は冷凍庫へ入れておかないと溶け始めて元に戻しにくくなるので、お気を付けくださいね。

アイスケーキの賞味期限はいつまで?

アイスケーキに限らず、アイスクリームには賞味期限や消費期限というものはありません。

ただし、家庭の冷凍庫での保管状態によっては、アイスクリームの風味が変わってしまうことも…

例えば、冷凍庫を頻繁に開け閉めしたことで、一時的に冷凍庫内の温度が下がってしまったり、自動霜取り装置が作動して温度が上昇してしまった時なんかが、風味や食感が変わってしまいやすいときです。

その影響で霜がついたり、表面だけが少し溶けてしまって再凍結すると、最初の購入時とはちょっと食感が悪くなり「シャリシャリ」した感じになります。

食べても問題はないですが、美味しさや食感が半減…という感じがするので、できるだけ早めに食べきるのがオススメです☆

スポンサーリンク

まとめ

サーティワンなどで人気のアイスクリームケーキが冷凍庫に入らない場合の保存方法や、切り方の工夫をご紹介しました。

普通のケーキよりちょっとお高めな傾向ですが、何日にも分けて楽しめて飽きることがないのが良いですよね。

うっかり溶かしてしまうことなく、美味しく食べられるように保存・カットして楽しみましょう!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました