離乳食の食器用の吸盤100均にある?吸盤付き食器は?両面吸盤で手づかみ食べ対策!

離乳食をあげるとき、こどもがお皿をひっくり返してしまったり、落とすことを楽しんでしまうことありますよね?

手づかみ食べやスプーン・フォーク食べが始まると、食器ごとバラまいて、テーブルだけでなく床一面がひどい状態になることは日常茶飯事です…

その汚れ防止対策に、吸盤付きの食器を購入する人も多いですが、今しか使わないのに…と私は買うのをためらってしまいました。

そこで、100均グッズで手づかみ食べの食器につける吸盤を探してみたところ、あったんです!

両面吸盤をお探しの方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

離乳食の食器につける吸盤は100均のどこにある?

離乳食の食器をテーブルに固定すると、子供にお皿をひっくり返されることがグンと減り、お皿が落ちて割れる…などの危険も回避できます。

また、お皿が固定されていると、握るのが下手な子どもが食材をつかみやすいというメリットもありますね。

母親が食器を押さえて固定する必要もなくなるので、自分の食事がしやすくなるのも◎

両面テープなどでくっつけてしまうと、お皿を洗うたびに貼り替えが必要なので、やはり何度も貼ったり剥がしたりできる【吸盤】が便利です!

離乳食の食器につける両面吸盤 ダイソーは売ってる?

まず、ダイソーで探してみましたが見当たりませんでした。

店員さんに確認したところ「両面が吸盤になった商品は見たことがないですね…」と。

念のため、生活用品コーナーで売られている何種類かの吸盤を見てみましたが、吸盤の逆側にフックがついたものばかりで、食器の裏につけて応用するのは難しそうでした。

離乳食の食器につける両面吸盤 セリアは売ってる?

次に、セリアで探してみたところ…ありました!

置いてあったのは、【バス&健康】グッズのコーナーです。

私の行ったセリアでは、2種類の両面吸盤が並んでいました。

↓私が購入したのは、日本製の白いシンプルな【吸着シート】です。

サイズ:横 約6.6㎝×縦 約9.2㎝

↓もう一つは、透明な緑色でリンゴ型の【くっつくマット】でした。

りんご以外の形があるのか、ちょっと気になりますね。

サイズ:横 約8.5㎝×縦 約9㎝

素材はどちらも、塩化ビニル樹脂で同じです。

サイズが少しだけ大きいのはリンゴ型の【くっつくマット】だったのですが、白い【吸着シート】のパッケージに

水はけ 乾きが早い 水抜き穴付

と書いてあったことが決め手で、上の白い【吸着シート】を選びました。

スポンサーリンク

100均の両面吸盤を離乳食の食器につけてみた

この両面吸盤でしっかり食器を固定するためには、表面に凹凸のない食器を選ぶことが大切です。

でも、あえて実験を兼ねて、底面の淵がポコッとしている食器に貼り付けてみました。

↓こういう淵のある皿、離乳食用関係なく多いですよね(;^ω^)

↓【吸着シート】がはみ出ちゃってますが、ギュッと押すとくっつきました!

↓手で持ち上げてみましたが、意外にしっかりと持ち上がりました。

このあと、テーブルに押し当ててみたところ、軽く引っ張るだけでは離れず、しっかりくっついてくれました!

とはいえ、食器に触れている吸盤の数が多い方が安定するのは当然なので、底が平らなお皿を選んだ方が良いと思います。

軽い&割れにくいプラスチック製のお皿が、こどもの食事用としては最適ですよね。

私は、こちらの離乳食セットに入っていたお皿を使っていますが、底が平らなので追加で購入せずに済みました♪

吸盤付きの食器は100均に売ってる?

吸盤付きの食器は、楽天市場でも人気の商品となっています。

私の周りのママ友さんも、ベビーチェアや離乳食グッズとセットで最初にまとめて購入したり、手づかみ食べの惨劇(笑)を目の当たりにしてから買った人もいました。

これと同じような、吸盤があらかじめ付いた食器を100均で探してみましたが…

赤ちゃんグッズコーナーにも食器コーナーにも見当たりませんでした。

最近は離乳食やおもちゃ・ケア用品などベビーグッズの取り扱いが豊富になってきているので、吸盤付きの食器も開発されると有難いですね。

それまでは、両面吸盤に活躍してもらいましょう!

両面吸盤を100均で買うなら安いのは?

近くにセリアがない…

見に行った100円均一で両面吸盤が売ってない…

そんなときはネット通販に頼りましょう!

↓こちらは、実際に離乳食用の器で使用している方が「吸着力がすごい!」とレビューしています★

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

両面吸盤/ケージ ケース 水槽 プラケース 食器 固定 吸着 小動物
価格:105円(税込、送料別) (2019/5/7時点)

楽天で購入

送料無料で6個セットもあるので、大きいプレートに付けたいときも安心です♪

↓こちらはメール便だと送料込みで500円以内になります。

両面吸盤の使い道は離乳食の汚れ対策以外にも…

セリアで購入した【吸着シート】のような両面吸盤は、色々な用途で使われています。

・石鹸やハンドソープ類を、洗面台やキッチンシンクに固定する

・お風呂場のシャンプー、ボディソープを固定する

・スマートフォンやタブレット端末を壁に貼って見やすくする

・プラスチック容器にお花を入れて、浴室の壁に飾る

・車のナビ画面に、スマートフォンを一時的に貼り付ける  など

※使用する際は、個人の責任でお願いいたします。

水抜きの穴がついていると、濡れている場所(キッチンやお風呂場・洗面所)でも清潔に使えるのが良いですね。

固定するものの重さや貼る部分の材質によっては、剥がれてしまうこともあるようなので、壊れやすいものなどは避けましょう。

ダイソーの【吸着シート】の注意事項には、このような一文もあります。

火気の近くや高温になる場所、車内や屋内など気温変化の激しい場所、直射日光のあたる場所でのご使用・保管はお避けください。

車内で使う場合は、車を降りるときには一緒に持ち出すようにして、夏の車内保管は避けた方が良いですね。

スポンサーリンク

また、直射日光のあたる窓際での使用も、樹脂が溶ける可能性もあるので要注意です。

こどもがお皿を振り回すことがなくなって不要になっても、アイディア次第で色々と使い道はありそうですね。

まとめ

離乳食の手づかみ食べの時に、食器がズレてしまうのを防止する両面吸盤の100均&ネット販売情報をご紹介しました。

吸盤のようにくっつくタイプの食器をわざわざ買うと結構な金額しますし、まずは両面吸盤で手持ちの皿を活用できないか、試してみるのも良いですね。

私の行ったセリアでは在庫が少なくなっていたので、もし見当たらない場合は別の店舗にも問い合わせてみることをお勧めします!

フォローする