ニセコハロウィンの楽しみ方や周辺観光も一緒にできるイベント紹介

北海道のニセコ町で秋に行われる「ニセコハロウィン」が、日本国内だけでなく海外からも注目されています。

仮装して参加できるハロウィンイベントが北海道では少ない中、なぜニセコでハロウィンがこんなに盛り上がっているのでしょうか。

ニセコハロウィンに参加されるときの楽しみ方や、一緒に参加できるイベントについてご紹介します。

スポンサーリンク

ニセコハロウィンとはどんなイベント?

ニセコハロウィンとは?

夏から秋にかけての観光シーズンに合わせ、「ニセコフェスティバル」が長期にわたって開催されます。

ニセコフェスティバルの期間内、ニセコエリアを盛り上げるために複数のイベントが行われ、特に10月に行われる「ニセコハロウィン」は、北海道では数少ないハロウィンイベントとしても注目されています。

この時期のニセコ町は、JRニセコ駅前や街路、商店など至るところにオレンジ色のハロウィンカボチャが置かれていて、紅葉とともに秋限定のニセコ風物詩となっています。

「ニセコフェスティバル2017」公式サイトはこちら

ニセコハロウィン2017の詳細

「ニセコフェスティバル2017」は、2017年7月15日(土)から10月9日(月)まで開催されますが、「ニセコハロウィン2017」が行われるのは1日だけです。

【日時】2017年10月8日(日) 10時~受付開始

【会場】ニセコ中央倉庫邑(ニセコ中央倉庫群)

【住所】北海道虻田郡ニセコ町中央通60?2

【電話】ニセコリゾート観光協会 0136-43-2051

ニセコハロウィンが盛り上がる理由は?

北海道ニセコ町は国際的な観光リゾート地として、日本国内だけでなく世界中から注目を浴びています。特に、ニセコのスキー場のパウダースノーは世界屈指と言われ、長期休暇で海外から訪れる方も多くいます。

人口5,000人弱の小さな町ですが、そのうち約200人は外国人という国際色豊かな町です。

2017年で10年目を迎えるニセコハロウィンは、国境を越えて交流する機会となっており、地元に住む外国人も多数参加するので、日本語と英語の二か国語で案内されています。

ハロウィンに慣れ親しんできた海外からの参加者が多いことから、仮装にも気合を入れていたり、日本人の参加者がそれを見て影響されたりと、年々ニセコハロウィンが盛り上がってきているのだと思います。

スポンサーリンク

ニセコハロウィンの楽しみ方や様子を紹介

ニセコハロウィンで行われるイベントや楽しみ方は、どのようなものがあるのでしょうか。

*トリックオアトリート

仮装した姿で、指定されたコース(周辺の商店や施設など)を「トリックオアトリート!」と言ってまわると、お菓子を貰うことができます。子供だけでなく、大人も参加可能です。

子供が好きなアニメキャラクターや、ハロウィン仮装の定番ゾンビや魔女が多いですね。

同時開催のコンテストの入賞を狙ってか、かなり衣装に凝ったコスプレ姿の方もいれば、帽子やカチューシャなど小物で手軽に仮装する人もいます。

【参加費】コスチュームコンテストとセットで1人500円

【受付方法】当日会場で10時~11時半まで(先着300人限定)

*コスチュームコンテスト

当日の仮装(コスチューム)をアピールして、選ばれた人には景品が贈られます。ご家族やグループで参加するのも良いですね。

選ばれるのは1組だけでなく家族賞などもあり、賞品は複数用意されているので結構チャンスはありますよ。

豪華賞品の中には高級温泉の宿泊券やニセコのホテル宿泊券、スキーレッスン券、リフト券などもあります。

【参加費】トリック・オア・トリートとセットで1人500円

【受付方法】当日会場で10時~11時半まで(先着300人限定)

*ローカルフードカーニバル

屋台やフードトラックがたくさん出店する「フードカーニバル」は、どなたでも無料で利用できます。

仮装をされていない方でも、北海道やニセコならではのグルメを食べながら、コスチュームコンテストの様子を観ることができます。賞の発表の時には盛り上がりますよ。

その他、お楽しみゲームコーナーや、豪華賞品が当たる抽選会も行われるので、子どもから大人まで一緒に楽しむことができます。

「ニセコハロウィン2017」公式サイトはこちら

ニセコハロウィン開催時に周辺の観光もできるイベントを紹介

せっかくニセコハロウィンに行くなら、終了後すぐに帰るのはもったいないです。

ニセコフェスティバルの期間中ということで、他にも気軽に参加できるイベントがあります。もし時間があれば、そちらにも参加して楽しみましょう!

食べな!遊びな!2017

2017年8月19日~10月9日まで行われてるイベントで、ニセコの旬な野菜を使った料理と、ニセコならではのアクティビティーを楽しんでもらうための企画です。

イベントのパンフレットを入手し、食事とアクティビティそれぞれの加盟施設で食べたり遊んだあとに、パンフレットへスタンプを押してもらいます。

2か所利用(スタンプ2個)で、ニセコの農産物詰め合わせなどが当たる抽選会に応募できます。

食事2回、アクティビティー2回、食事とアクティビティー1回ずつ、どの組み合わせでも条件クリアなので、ニセコハロウィン当日だけでも応募は可能です。

加盟店舗と対象料理については、「食べな!遊びな!2017」公式サイトでご確認ください。

ニセコトレジャーハント

2017年7月15日~10月9日まで行われてるイベントで、ニセコ・倶知安(くっちゃん)町内に点在する加盟施設に隠れている宝箱を探し、そこに入っているクイズに答えて、抽選に応募できるという企画です。

参加施設のいずれかで応募用紙を受け取り、ヒントを手掛かりに宝箱を3つ探します。最後の3つ目の宝箱に入っているクイズの答えを考えて、応募用紙に〇をつけます。

最低5施設クリアすると抽選に応募可能となりますが、クリアした施設数が多いと、商品も宿泊券やお食事券など豪華になります。

1日だけの参加では5施設クリアが精一杯というところでしょうが、【宝探し】や【クイズ】といったイベントは大人も子供もワクワクするものです。ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

各賞の賞品や加盟施設については、「ニセコトレジャーハント」公式サイトでご確認ください。

まとめ

ニセコハロウィンの楽しみ方と、同時に参加できるイベントについてご紹介しました。

普段の生活では外国人と交流する機会のない方は、ニセコで国籍関係なくハロウィンを楽しむ光景は、新鮮な体験だと思います。

スポンサーリンク

ニセコエリア全体で力をあげて、たくさんのイベントを企画してくれているので、この機会にニセコの魅力を思いっきり味わいましょう!